生産者ブログ

  • EM菌培養

  • 2010年04月02日 【ひかりぼし栽培情報
  • EM菌培養
  • おはようございます。

    今日の安曇野は雨です。なかなか天気が続きませんね。

    天気が悪いせいか今年は花粉の影響が少ない気がします。

    いつもなら鼻水たら②なのに...

     

    美味しいお米が作れるように

    今日はEM菌の培養をやっちゃいます!

     

     

    EMとは(Effective Microorganisms)の頭文字から付けられた造語で、

    有用な微生物群という意味です。

    EMの中には数十種類の働きの異なる微生物が入っています。


    主な微生物として、
    食品に使われるものと同じ仲間の【乳酸菌群】、【酵母群】をはじめ
    【光合成細菌群】、【放線菌群】、【糸状菌群】などがあります。

     

    先月EM菌培養の講習会に行ってきました。

    今までの培養方法だとあまり良質の菌ができてなかったみたいです。

    RIMG0038.JPG

    写真の様にEM1、EM2、EM3、糖蜜、培基w、紅塩を使用します。

    市販されている物を使います。

    RIMG0039.JPG

    紅塩とはヒマラヤ岩塩です。これが高い(笑)

    EM菌の培養に使うにはもったいないかな...

    今回は20㍑培養するので、

    EM1 200ml

    EM2 100ml

    EM3 100ml

    糖蜜 1000ml

    培基w 1000ml

    紅塩 20g

    残りは水

    この分量は培養したEM菌を長期保存したいので、

    糖蜜・培基wの量が少し多めになってます。

     

    できるだけ早めに使い切るのがいいみたいですが。

    RIMG0040.JPG

    最後に約40℃で1週間密閉して培養します。

    培養が終わるまでお待ちください。

     

     


[ 受付時間 ] 8:00~17:00(土・日、祝祭日は除く)

商品情報宮澤ファームとは生産者ブログお問い合わせリンク特定商取引に関する表記個人情報保護方針

Copyright 2009 宮澤ファーム All Rights Reserved.
※本ウェブサイト掲載画像の無断転載・複製を一切禁じます。